滑舌(かつぜつ)のトレーニングをしよう!

スポンサード リンク

滑舌と腹式呼吸

詳細はこちら

↓↓↓

滑舌改善のヒントは楽天にあります

↑↑↑

滑舌改善のための呼吸法として、特に効果が期待できるものといえば「腹式呼吸」です。

私たちが通常、特別に意識せず行っている呼吸は「胸式呼吸」といいます。

胸式呼吸は、呼んで字のごとく胸で行う呼吸のことです。

詳しく言えば、胸郭の中にある肋間筋の運動により行われる呼吸のことで、呼吸により肩が上下するのが特徴です。

これに対して「腹式呼吸」とは、お腹で行う呼吸のこと。

胸式呼吸が肋骨筋を使うのに対し、腹筋や横隔膜の運動によって行う呼吸であるため、横隔膜呼吸とも呼ばれています。

男性の多くは意識せず腹式呼吸が出来ている人も多いようですが、女性の大半は腹式呼吸ではなく、胸で呼吸をする胸式呼吸が多いといわれています。

歌唱時に声量を保ったり、声のぶれによる滑舌の悪さをなくすためには、この腹式呼吸は習得不可欠です。

舞台役者や声優、アナウンサーなど、声や言葉を扱う職業の場合、初めは必ずと言っていいほどこの腹式呼吸をマスターすることから始まります。

また、腹式呼吸は滑舌の改善だけでなく、普段の生活にもよい影響を与える健康呼吸法とも言われています。

腹式呼吸は滑舌のみならず、様々な面で役立てることが出来るでしょう。

詳細はこちら

↓↓↓

滑舌改善のヒントは楽天にあります

↑↑↑

スポンサード リンク