滑舌(かつぜつ)のトレーニングをしよう!

スポンサード リンク

滑舌棒とは?

詳細はこちら

↓↓↓

滑舌改善のヒントは楽天にあります

↑↑↑

みなさんは「滑舌棒」というものをご存知でしょうか。
この「滑舌棒」は、とある有名アナウンサーがテレビで紹介したところ、その改善の即効性と効果に視聴者が驚き、インターネット上で話題になったものです。

滑舌棒とは商品名のように思えますが、実は広義的にはその品物を指すのではなく、口を開ける練習として用いる一種のトレーニング方法のことを言います。
なので、このトレーニングは口にくわえられる棒状のものがあれば、特別な道具を使わずともだれでも手軽に行うことができるのです。

では、「滑舌棒トレーニング」を早速やってみましょう。
用意するものは、鉛筆や箸などある程度の硬さがある棒状のものです。
これを口で挟んで奥歯で噛み、その状態で発声練習を行います。
言葉もこれといって決まってはいません。「あいうえお」でも早口言葉でも何でも大丈夫ですので、3分間程度その言葉を繰り返してみましょう。
最初ははっきり言えないかもしれませんが、3分間行った後くわえていたものをはずし、何も加えていない状態でその言葉を言ってみてください。
自分でも驚くくらい、口が滑らかに動くようになるはずです。

滑舌棒のいいところは、少しの時間練習するだけでも効果があり、自然と口の動きが大きく滑らかになることです。
毎日続けていればさらに効果が期待できますので、ぜひ楽しみながら続けてみてください。
 

詳細はこちら

↓↓↓

滑舌改善のヒントは楽天にあります

↑↑↑

関連ページ

スポンサード リンク