滑舌(かつぜつ)のトレーニングをしよう!

スポンサード リンク

滑舌 トレーニング

子音と母音の特性を併せ持った「わ」の音

「わ行」の音は平安時代から鎌倉時代の初めごろまでは「わ」「ゐ」「う」「ゑ」「を」の5つの音が使われていたと言われています。現在の共通語では「わ」以外の音は「い」「う」「え」「お」と発音することになって…

これでや行は大丈夫!や行の滑舌トレーニング

自分の滑舌が悪いため、話したことを人に聞き取ってもらえないという人の嘆きを聞くことがあります。その中でも、や行の発音が難しいという人は意外と多いです。そこで今回は、や行の滑舌をよくするトレーニングにつ…

スポンサード リンク